【DIY必須ツール】ディスクグラインダーの選び方と使い方

もっとDIYに挑戦してみたい!ブロックやレンガの切断もやってみようかな!

これならディスクグラインダー(サンダー)を使うといいですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ディスクグラインダーってなに?

ディスクグラインダーとはディスクと呼ばれる円盤状の刃を取り付け回転させることで金属やコンクリートなどを研削・研磨・切断する工具の総称です。ディスクグラインダーは「サンダー」とも呼ばれていますが木材を研磨するサンダーとは全くの別物です。

金属やコンクリートの加工という人の手では不可能な作業を行う工具なのでDIYをする上で必ず出会う工具といっても過言ではありませんのでしっかりと選び方と使い方を学んでいきましょう!

コード式とコードレス式

まず、ディスクグラインダーには電動ドリルと同様に電源に接続して使用するコード式とバッテリーを接続して使用するコードレス式があります。

コード式は力が強くバッテリー切れの心配がありませんが電源がない場所では使用できません。

コードレス式はバッテリーがあればいつでもどこでも使用できますがバッテリーの重量の分重たくバッテリーが切れると使用できないという欠点があります。

電動ドリルでも同様ですがDIYでは取り回しのいいコードレス式がおすすめです。

ディスクグラインダーの種類

ディスクグラインダーは替え刃(ディスク)を取り替えればさまざまな作業が行えてしまいますが、本体そのものの回転数によって得意な作業・不得意な作業があります。

低速高トルク型

低速高トルク型は回転が低速な代わりに高トルクで力強い作業を得意とするタイプです。回転数としては「9000回転/分前後」のものを言います。コンクリートや石材の切断に向いています。

高速型

高速型は回転が高速でスピーディーな作業を得意とするタイプです。回転数としては「12000回転/分前後」のものを言います。金属の切断、研磨、研削に向いています。

バランス型

バランス型は回転が低速型と高速型の中間でオールラウンドに作業をこなすタイプです。回転数としては「10000回転/分前後」ものもを言います。何かに向いているタイプではありませんがすべての作業をこなすことができます。中には変速が可能なディスクグラインダーもあり、作業に応じて回転速度を変えることができるタイプもあります。

DIYでは1台目にはバランス型または変速型のディスクグラインダーを選ぶとよいでしょう。

おススメのディスクグラインダー

上記をふまえておすすめのディスクグラインダー(サンダー)をご紹介いたします。

マキタ コードレス変速付きディスクグラインダー

プロも使用するマキタのコードレス式のディスクグラインダーです。コードレス式なので場所を選ばず作業をすることができます。変速機能もついているので作業に応じて回転数を変えることができます。

マキタ 100mm充電式ディスクグラインダ(変速ダイヤル付)(スライドスイッチタイプ) GA412DZ 18V(本体のみ) ▼

価格:18,250円
(2021/5/24 11:54時点)

マキタ ディスクグラインダー

こちらもプロも使用するマキタのディスクグラインダーです。こちらはコード式なので電源がある場所で使用することになりますが「10000回転/分」での作業が可能です。また、価格も安くこれから本格的なDIYに挑戦しようと思っている方にもおすすめの1台です。

マキタ ディスクグラインダー 9553B

価格:6,891円
(2021/5/24 11:44時点)

藤原産業 SK11 変速ディスクグラインダー

こちらは藤原産業のSK11シリーズの変速ディスクグラインダーです。プロでも使える品質・アマチュアでも買える価格を理念に制作されている工具なのでDIYにはもってこいの1台。コード式ですが変速機能がついているので幅広い作業が可能になっています。

SK11 変速ディスクグラインダー 1050W SDG-1050VS(1台)【SK11】

価格:6,218円
(2021/5/24 11:57時点)

替え刃(ディスク)の種類

ディスクグラインダーは替え刃(ディスク)を交換することで研削・研磨・切断などを可能にした工具です。それぞれ使用する替え刃は異なりますので使用する材料と作業内容に応じたものを選んで作業するようにしましょう。

研削用砥石

研削用砥石は研磨剤を焼き固めた砥石で、ディスクグラインダーで高速回転させることで金属の形状を加工するためのものです。金属のバリ取りやビート取りなどに使用されます。

マキタ 研削砥石(オフセット砥石) 外径100×厚4×内径15 24P 5枚入 <A-48739>【研磨機 ガラス #180 電動工具 #220 両頭 砥石 砥ぐ 削る 削り 磨く サンダー ランダム 】

価格:1,092円
(2021/5/24 13:10時点)

研磨用砥石

研磨用砥石は研磨剤を焼き固めた砥石で、ディスクグラインダーで高速回転させることで金属の表面を滑らかに加工するためのものです。金属表面を滑らかにしたり、曲線加工などに使用されます。

BS BS四刀流サンダ- 100X15-60 粒度:#60|作業工具 先端工具(研削・研磨) 研磨砥石

価格:1,020円
(2021/5/24 12:41時点)

切断用砥石

切断用砥石は研削用・研磨用よりも薄い砥石で、ディスクグラインダーで高速回転させながら円周部分(ディスクの縁)を使用して金属を切断するためのものです。

レヂトン 金の卵 切断砥石 外径105mm×厚み1.0mm×内径15mm【1箱/10枚入】

価格:1,967円
(2021/5/24 12:41時点)

ダイヤモンドカッター

ダイヤモンドカッターは細かなダイヤモンドが取り付けられた金属製の替え刃(ディスク)で、ディスクグラインダーで高速回転させてコンクリートやレンガなどを切断するためのものです。コンクリート、レンガ、ブロックなどの切断に使用されます。

【メール便可】E-Value ダイヤモンドカッター3枚組 EDW-105W-3 4977292300667 [ダイヤモンドカッター]

価格:950円
(2021/5/24 12:42時点)

まとめ

  • ディスクグラインダー(サンダー)は研削・研磨・切断用工具の総称
  • コード式とコードレス式がありDIYでは取り回しの良いコードレス式がおすすめ
  • 低速高トルク型、高速型、バランス型(変速型)があり最初の1台にはバランス型がおすすめ
  • 替え刃(ディスク)を交換して様々な作業ができる
  • ディスクグラインダーで作業の幅をもっと広げよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
工具
スポンサーリンク
スポンサーリンク
doit!をフォローする
doit!

コメント

タイトルとURLをコピーしました