【DIYの木材】ホワイトウッドって?

ホワイトシダー

ホワイトウッドとはどんな木材でどのような場所に使用するとよいかご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホワイトウッドってどんな木材?

ホワイトウッドとはその名の通り白い木材のことで、北欧のスプルス属の木からとれる木材の総称です。

湿気が少なくシロアリの生息しない地域でとれるということもあり耐久性は弱いですが、安価で塗装の乗りがよく柔らかいという特徴があります。

メリット

安価である

ヨーロッパの広い地域でとれ大量に生産・輸入されるため比較的安価に手に入ります。DIYでは失敗などもつきもののため安い木材は非常にありがたいです。

塗装がしやすい

ホワイトウッドはその名の通り白い木材なので上から塗装をする際に塗りやすいという特徴があります。

柔らかく加工がしやすい

ホワイトウッドは比較的柔らかい木材のため切断が容易にできます。また釘やビスを留めた際にも割れが起こりにくいです。

デメリット

耐久性が低い

ホワイトウッドは原産地が湿気が少なくシロアリなどの害虫の少ない地域のため、湿気が多くシロアリがいる日本では耐久性に劣る木材になります。

しかし、室内での使用であればあまり問題にはならない部分かと思います

耐水性が低い

上でも触れましたがホワイトウッドは耐水性の低い木材のため、仕上塗装などで保護をしたほうがより長持ちする木材になります。

使用に適したDIY

棚やテーブルなど室内家具

ホワイトウッドの滑らかで白い肌活かしどんな部屋にもマッチするおしゃれで落ち着いた雰囲気の家具を作るのにおすすめです。安価で加工もしやすいため初心者の方でも使いやすいですよ。

耐水性、耐久性に劣るため屋外での使用や水廻りでの使用は避けたほうが無難でしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
材料
スポンサーリンク
スポンサーリンク
doit!をフォローする
doit!
タイトルとURLをコピーしました